青森県及び茨城県における労働保険料等に関する納期限等について(東日本大震災関係)

東日本大震災の発生に伴い、平成23年3月24日付け厚生労働省告示により、

青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県の5県を指定し、同年3月11日以降に

到来する労働保険料等の納期限等の延長を行いました。

 

その際、延長後の期限については、別途告示で定めることとしておりましたが、

今般、「青森県及び茨城県における延長後の納期減等」を以下のとおり定めましたので、

お知らせします。

 

 

(注)労働保険料等については、

1)労働保険料及び特別保険料

2)石綿健康被害救済法に基づく一般拠出金

3)障害者雇用納付金

が該当します。

なお、障害者雇用納付金については、

対象地域に主たる事務所の所在地がある事業主が対象となります。

 

 

(1)適用される対象地域

     青森県、茨城県

(2)延長後の納期限等

     平成23年7月29日(金)

     ※労働保険料、特別保険料、石綿健康被害救済法に基づく一般拠出金の

     年度更新期間(平成23年6月1日から同年7月11日まで)も、平成23年

     7月29日まで延長されます。

(3)対象となる労働保険料等

     平成23年3月11日から同年7月28日までに納期限等が到来する

     労働保険料等

 

※なお、青森県及び茨城県においても、平成23年7月29日までに労働保険料等を

納付することが困難な場合は、申請による納付の猶予等が適用される場合があります。

 

※岩手県、宮城県、福島県における延長後の納期限等の設定については、

別途、厚生労働省告示にて定めることとしています。

 

 

茨城県の社会保険労務士・社労士は、大谷経営労務センターです。